2018年8月27日

BON DAY-2

気仙沼2日目はここから!
IMG_9978.jpg
気仙沼湾周遊フェリー
気仙沼湾を大島の方まで行ってぐるっと回るコースです。
この船の中では
IMG_9960.jpg IMG_9959.jpg
カモメ× ウミネコの餌やりができます
そういえば、震災前に松島でやったなぁ
って思ってたら、ガイドさんの話では
この子たち松島からの出稼ぎ組もいるらしいっす
IMG_9975.jpg
来年完成予定の気仙沼大橋!
これできちゃうと便利になるけどフェリー関係者の仕事が...

そんな話も含め、船内では気仙沼の震災の時の話
震災後の話、新しい道路ができて便利になるよとか
防潮堤を作ってるんだけど、もともとあった磯とかの上に作ってるから
自然の波消しサイクルがなくなってしまって
湾内の船の航跡のうねりが消えなくなって
ず〜っと、ちゃぽんちゃぽんしてるんだそうです。

こんなんじゃ、もしまた地震があって津波が来た時に
抵抗がないからスルスル〜っと津波が来て
勢いが消されないから今回以上の被害があるんじゃないかって
そりゃ〜そうだよね・・・。
あんまり見栄えのいいものじゃなかったし
見ていて腹が立ってきてたから写真撮ってないけど
ある程度、自然と向き合ってきている人には
すぐにわかる話・・・。
役人のやることはわからん!

そんな話をいっぱい聞かせくくれた方がこの方!
IMG_9976.jpg
フェリー会社の社長さん!
最後の方は周りも見ずにずーっと社長さんの顔見てました。
勉強になりました、ありがとうございます!
もっと地元の方々の話を聞かないとですね。

IMG_9979.jpg
桟橋の屋根に透けるウミネコの足
歩いてるとこも可愛かった!

さて、観光の後は
OKG_01021.jpg
やはり海!
小泉海岸にお邪魔しました!
サイズはムネ〜カタ
人は?ぜんぜんいない!
タイミングによっては貸切!
早い波が多かったけどいっぱい楽しめた!

海から上がった後は〜
お楽しみの
寿司〜!
IMG_9992.jpg
サメに乗って向かった先は、
IMG_9994.jpg
新富寿し!
去年も来てめちゃくちゃ美味しかったところ〜
IMG_9996.jpg  IMG_9997.jpg
突出し3種とお造り 右の貝が突くと動くんです。
動画見たい方はオカダまで
IMG_0008.jpg  IMG_0009.jpg
鯛の天ぷらとだし巻き卵
IMG_0001.jpg  IMG_00110.jpg
フカヒレの茶碗蒸しとアナゴ
茶碗蒸しにはエビカニも入って超贅沢
穴子は前の時とは違う胡瓜の細工でした
IMG_0014.jpg  IMG_0015.jpg
ヒラメの昆布締めと大トロ
ヒラメに乗った塩は塩なのに甘みを感じる
大トロは骨の間の肉をスライスして
IMG_00171.jpg  IMG_0021.jpg
カツオと穴子
カツオは臭みが少なくみっちりとしていて
穴子は口の中でホロリと解けた
生まれて初めてかもってくらい感動しすぎて涙が出そうになった
IMG_0023.jpg  IMG_0024.jpg
梅胡瓜・山葵と鮑
これは他の人が食べたやつね
IMG_0025.jpg  IMG_0027.jpg
水蛸と玉子
ショーケースに入ったタコさん見てると食べたくなっちゃう
IMG_0029.jpg  IMG_0031.jpg
炙りトロと車海老の蒸し海老
熱が加わると油って溶けるのね、口いっぱいにじゅわ〜っと広がる旨味
車海老の蒸し海老はご飯の量が足りません!
プリプリ?No!ブリブリ!
IMG_0035.jpg
人生2度めのカウンターの寿司屋さん
気仙沼でトップクラスの実力を堪能しました!

大将曰く
『寿司屋はカウンターで食べる方がお得なんですよ』
楽しくお話ししてると、ついついサービスしちゃうんだって!
またよろしくお願いしま〜す!

2018年8月16日

BON DAY-1


ゆっくりと起き出して、また東北道を北上、

途中事故渋滞が2件ありつつ時間ばっかりかかったけど、やっと南三陸入り!

後発の親友YUTAが遅れ気味だったので南三陸の街を少し歩く。

見晴らし台なるものがあったので、登ってみた

復活した港と、かさ上げされ以前と風景が変わってしまった町並みが一望できる。

IMG_9709.jpg

良い方向に変わって入れば良いのだが、ボクの目にはそうは見えず・・。

どうなっていくんでしょうかね〜


さて、合流地点は気仙沼小泉海岸!先を急ぎます!

IMG_9712.jpg

波伝説の波情報では今だに情報が解禁されていないポイント
波乗りはできないの?と思われますが、だいぶ前から波乗りは復活しています。

ここ数年は気仙沼に来るたびに小泉海岸で遊ばせていただいています。
ただ、毎年のようにポイントまでのアクセス方法が変わり
道路からどうやって入るかを確かめるのが大変。
なぜなら、防潮堤の工事で沿岸部の地形や道路が変わってしまうため、
アクセス方法をその都度変えなければいけないのです。
ローカルの方々の苦労も察せられます。


やっと辿り着いたYUTAと入水!

OKG_0059.jpg

波のサイズはモモ~コシたまにハラくらい
風は少し強めのオンショア
波のパワーは湘南と千葉の間くらいで、すごく乗りやすい!

OKG_0114.jpg

OKG_01251.jpg

へたっぴなオカダでも3ターン入れられる波がちょいちょいあります。


いい感じに波乗りした後は、

震災からずっと仲良くさせていただいている青龍禅寺の和尚さんご夫妻と夕食を!

三日町にある「鮨 おがた」

IMG_9727.jpg

IMG_9715.jpg IMG_9720.jpg

もーいっぱい食べた!と思っていたところからのお寿司!

IMG_9724.jpg
ホントに美味しいっ‼︎
こんなに贅沢して良いのでしょうか?

酔っ払いまくって初日はこれで終了
DAY-2に続く

2016年4月25日

キモチ ツナグ

熊本大分九州地方の群発地震が発生してから10日が過ぎました。
未だに状況は改善せず被災地では大変な状況が続いています。

つじロコオカダも現地に出向き何か役に立ちたいのですが
今回はいろいろと動きがとれず後方支援がメインとなっています。

そんな後方支援の途中経過を報告
つじロコ・S−1・LOCONALUでは通常メニューにプラスして
「がんばれ熊本・大分コース」を設定し
施術代の大半を義援金として寄付します。
IMG_19671.jpg

IMG_1968.jpg
つじロコの受付に置いてある義援金貯金箱から
9865
S−1の義援金コースから
3240
つじロコグループから
10000
を寄付させていただきました。

さらに
IMG_1981.jpg
タープ・マスク・手袋・消毒用アルコール

辻Do!からは
IMG_19621.jpg IMG_19631.jpg
Tシャツ107枚
チーム藤沢を通して被災地に送らせていただきました。
13092034_1176243002386302_3202865286751477385_n.jpg
必要なものは毎日変わっています!
チーム藤沢は、その時のニーズに合わせて
必要なものを必要なところに送る活動をしています。

つじロコ・S−1・LOCONALUの
ロコグループはこれからも被災地支援をしていきます。

2015年8月23日

つじロコ夏休み その2 カサ上げ

Day1

南三陸道を降りて沿岸の津波被災地を通っていると
IMG_9241.jpg
盛り土があちらこちらに!
沿岸地域は震災後盛り土をしてカサ上げすることとなっています。
IMG_9243.jpg
南三陸防災対策庁舎
盛り土の方が高くなってますね。
ナビの地図と道路が重ならなくなってました。
見える景色も違うからここはどこだっけ?って思うことも。
来年またいったら違くなってるのかな?

つじロコ夏休み その1 常磐自動車道

夏休みのバタバタでブログの更新が中断していました。
遅くなりましが、まとめて上げていきます。

Day1
柏在住の友人YUTAをピックアップして
常磐道を北上し気仙沼を目指す。
昨年までは東北道一関IC経由で行っていたのだが
常磐道が仙台まで繋がっていて
いろいろとどうなっているのか気になったので
常磐道で仙台を経由し、南三陸道でさらに
北上するルートを通ることにした。

いわきJCTを直進し常磐道富岡付近を通っていたら
IMG_9229.jpg
ん?
2.2μSv/h?
IMG_9232.jpg
IMG_9233.jpg
ん〜〜〜?
IMG_9237.jpg
5.1μSv/h?

年間44.676mSv
年間基準値が1mSvなので・・・。
たまーに通り過ぎるだけだからいいって問題なのかな?

なんだか息を止めて一気に通り過ぎたって感じでした。

2015年3月 4日

ともしびプロジェクト

つじロコでは東日本大震災の復興支援として
「ともしびプロジェクト」に参加しております。
image3.JPGのサムネール画像


image2.JPG


震災のことを忘れないように。。



手でこねて作れるロウソク作成キッド「KONECAN」を販売中!
1個500円です。



こちら、患者さんのTNBさんが作ってくださいました〜。かわいい!
IMG_1134.JPG



こちらはスタッフのNaNaが作りました。豚は院長作です。
image1-1.JPGのサムネール画像



みなさんもオリジナルのロウソクを作ってみませんか?

2014年5月11日

Tシャツ!

続きです。

辻堂グルメフェスタ復興支援担当オカダです。

辻グルではサブタイトルとして、
「東北へ届け、辻堂の笑顔!」
が付いています。

そこで、復興支援担当オカダは考えました。
辻グルに被災地から物販で来ていただく方に負担があってはならないと!
被災地では、まだまだ復興は進んでなく、金銭的援助を必要としている。
また、これだけのイベントを行うのにあたって、
辻堂の人達の仲間意識が強くなったらいいな!ということで、

10255764_526620290776864_8084176830785820143_n.jpg
Tシャツ販売しちゃいます!
辻堂のいろいろなお店に声をかけさせていただいて、
協賛を得られたお店の名前で背中に辻の文字を描きました!
あんな店や、こんな店も載っています(約100件)!

Tシャツを買って辻堂をアピールしよう!
只今絶賛予約受付中(〜5/17)です!
辻グル当日も販売していますよ〜
(数量限定なので気に入った色とサイズが
無くなっちゃう可能性があります。)

今年の夏はこれで!

2014年3月10日

思い立っちゃたので、

明日3.11のつじロコで延長や保険外治療をされた方の
施術代は全て被災地に寄付させていただきます。

3年前の出来事と3年間の出来事
やるせないことばかりでした・・・。
IMGP1316.jpg
これからはみんな(特に政府)でがんばって
3年後にはもう少し良くなってるといいな〜。

まずは、身近なところから!
明日はつじロコで気持ちよくなりつつ
被災地支援をしましょう!

2013年8月20日

気仙沼に行ってきました!夏

気仙沼には震災以来、毎年GWに行っていたんですが、
今回、初めて夏に訪ねてみました。

今回の目的は
*義援金を届ける!
*美味しいものを食べる!
*波乗りを楽しむ!
の、3つ!

まずは、義援金の話から!

前回の訪問で初めて知った
『気仙沼にバッティングセンターを作ろう!』プロジェクト
つじロコでは、このプロジェクトを応援しようと決めました!

IMG_2758.jpg
そこで、つじロコステッカーとTシャツを作成して
その売り上げを義援金として寄付させていただきました!
その金額は総額116588円!
IMG_2775.jpg
気仙沼にバッティングセンター設立を支援する会の方々に
無事手渡してきました。

バッティングセンター設立まであと少し!
ガンバってくださ〜い!

気仙沼にバッティングセンター設立を支援する会HP



2013年5月 9日

気仙沼美味しいもの!

今回の気仙沼遠征の裏目的
『フカヒレのお寿司』
去年行った時は食べられなかったんだ〜

気仙沼復興商店街 南町紫市場内にある
IMG_2124.jpg
あさひ鮨さん!
IMG_2125.jpg
復興スペシャル1500円也〜
んで、これがフカヒレのお寿司☟
IMG_2126.jpg
メチャ旨〜
この後奥歯にはさまりモゴモゴしちゃいました・・・。

二日後のお話、
IMG_2171.jpg
カッパのお店で全く違うスシを食べて
やっぱりあのお寿司美味しかったな〜って思い出しちゃった。